大田市の石見銀山世界遺産センター-UNESCOの世界遺産に登録

UNESCOの世界遺産に登録

石見銀山世界遺産センターは、世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」のエントランス(入口)として、遺産のガイダンス(概要説明)機能を担っています。したがって、実物の歴史資料で構成される博物館や資料館とは性格が異なり、模型、映像、レプリカ、再現品を中心に構成しました。また、埋蔵文化財センターとしての機能を有しており、発掘調査により出土した遺物の展示も行っています。

第1展示室

収蔵体験棟

手づくり丁銀キーホルダー

詳細情報

名称石見銀山世界遺産センター
フリガナイワミギンザンセカイイサンセンター
ジャンル観光地・観光スポット・歴史
住所〒 島根県大田市大森町イ1597-3
アクセス電車ー新幹線(岡山駅着)~ 特急やくも(出雲市駅着)~ JR山陰本線(大田市駅着)~路線バス ~ 石見銀山世界遺産センター
飛行機ー出雲縁結び空港 ~ 空港連絡バス(出雲市駅着)~ JR山陰本線(大田市駅着)~路線バス ~ 石見銀山世界遺産センター
車ー広島自動車道(広島北JCT)~ 中国自動車道(千代田JCT)~ 浜田自動車道(大朝IC)~国道261号線 ~ 県道40号線(川本町)~ 県道31号線 ~ 石見銀山世界遺産センター
電話番号0854-89-0183
FAX番号0854-89-0089
ホームページhttp://ginzan.city.ohda.lg.jp/
営業時間開館時間 8:30~17:30  展示室観覧時間  9:00~17:00( 最終受付 16:30 ) ※3月~11月は30分延長
料金一般 300円(団体 250円、外国人 200円) 小中生 150円(団体 100円、外国人 100円)
定休日毎月最終火曜日・年末年始
QRコード 大田市の石見銀山世界遺産センター-UNESCOの世界遺産に登録

口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。お名前はニックネーム可。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。