島根県松江市にある八重垣神社

島根県松江市にある八重垣神社は須佐之男命と稲田姫が祀られています。

稲田姫を描いたものとされる壁画は重要文化財に指定されており、神社の障壁画では日本最古のものと言われています。神社内の鏡の池では、稲田姫が鏡がわりに使ったとされる池島根県松江市にある八重垣神社は子宝や良縁の神社として有名で、縁結びの元祖素盞嗚尊に硬貨を乗せた用紙を浮かべ、その沈み具合を見ることにより縁占いができるそうです。特に若い女性から人気の観光地で、縁結びの糸など可愛らしく魅力的なお守りがたくさんあり、効果を期待してお土産にする参拝客も多いようです。

詳細情報

名称八重垣神社
フリガナヤエガキジンジャ
ジャンル観光 スポット 神社
住所〒 島根県松江市佐草町227
アクセスJR松江駅から市営バス(八重垣神社方面行/4番乗り場)で約20分、八重垣神社下車
電話番号0852-21-1148
FAX番号0852-22-9156
営業時間 9:00〜17:00
定休日なし
駐車場約120台 無料
QRコード 島根県松江市にある八重垣神社

口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。お名前はニックネーム可。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。