島根の出雲日御碕灯台-展望台から眺める海岸の絶景とは

島根半島の最西端に位置する出雲日御碕灯台は、石積灯台の中では日本一の高さを誇っています。内部には163段のらせん階段があり、展望台からは北方に隠岐諸島、南方に中国山地の山々を眺めることができ、海に沈む美しい夕日は必見です。また付近には海鮮丼屋が立ち並び、美味しいお食事も楽しめます。

初点1903年のこの灯台は、歴史および文化的な価値が認められ、世界の歴史的灯台百選に選ばれました。断崖にそびえる石造りの灯台は白い外壁が美しく、海岸沿いの奇岩と巧みなコラボレーションを成しています。

詳細情報

名称出雲日御碕灯
フリガナイズモヒノミサキトウダイ
ジャンル観光 スポット 施設
住所〒 島根県出雲市大社町日御碕1478
アクセスJR山陰本線出雲市駅から一畑バス(出雲大社・日御碕行)45分、日御碕下車
電話番号 0853-54-5341 出雲日御碕灯台
ホームページhttp://www.izumo-kankou.gr.jp/677
営業時間9:00〜16:30(通年)
定休日12月30,31日
QRコード 島根の出雲日御碕灯台-展望台から眺める海岸の絶景とは

口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。お名前はニックネーム可。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。